9月 2014

最近人気になっている医療脱毛。なぜ医療脱毛が人気なのでしょうか。
医療脱毛はその名の通り、医療機関でできる脱毛のことです。脱毛を扱っている皮膚科や美容皮膚科、美容外科などでできます。

まず脱毛したい範囲に、レーザーを照射します。レーザーは直接目に入っては危険なので専用のゴーグルなどを付けます。
レーザーは照射することで毛の元の黒い色素に反応します。
そしてレーザーの熱で毛の元を焼き破壊します。
毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛することができます。

脱毛はエステサロンでもできますが、エステの光脱毛では永久脱毛をすることができません。
照射できる出力に限界があるからです。

医療機関では医療用の機器を使用することができます。
医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができるのです。
医療脱毛では確実な脱毛効果を得ることができるというのが魅力です。

そして安全面でも信頼ができます。
脱毛は一歩間違えれば危険な行為です。炎症や火傷になってしまう可能性があります。
脱毛は厚生労働省より医療行為として認められています。
医療機関でなければ安全で確実な脱毛はできないということでもあります。
また、万が一肌トラブルが起こってしまった際にも医療機関であれば適切な処置をその場で受けることができます。
迅速な対応をしてもらうことができるというのも安心です。
脱毛は雰囲気や効果だけではなく、安全面ということも重視して決める必要があります。

福岡の脱毛サロン最前線 - 憧れのツルスベ肌が叶うBest3
目利きが選ぶ脱毛エステで行きたいお店はふくおかにあった!
www.academia-renaik.com/